婚活パーティーに参加する際の服装で
悩んでいる人はいませんか?

初対面の異性との出会いの場である婚活パーティーでは、
第一印象を左右する大事なポイントですよね。

エグゼクティブな婚活パーティーでは
ハイスペックな人たちが集まることになるので
余計に服装に悩んでしまうかもしれません。

ここではハイスペック婚活パーティーにおける
男性の服装について考えてみましょう。

■スーツが必須?

男性の場合、きちんとした服装と考えると、
スーツをおもい浮かべるのではないでしょうか?

通常の婚活パーティーの場合、必ずしも
スーツでなければいけないことはありません。

ジーンズにTシャツといったラフな格好でも
カジュアル過ぎますが、
適度にフォーマルなきちっとし過ぎていない
格好のほうが好まれることも。

しかしエグゼクティブな婚活パーティーでは、
ドレスコードがあるものも少なくありません。

その場合、男性はやはりスーツが基本となるでしょう。

■スーツはセンスが問われる

スーツは一見すると同じような印象に
なりがちです。

周りと差を付け異性との出会いを掴むためには、
着こなすセンスが問われることになります。

単にカチッとビジネススーツを着ただけでは、
少し堅苦しい印象になりがち。

そこでインナーのシャツは色付きにしたり、
スーツやシャツを柄物にしたりなどの
工夫が必要です。

薄いピンクや水色などの明るい色合いのシャツは、
顔の印象も明るく、印象が柔らかくなりやすいので良いでしょう。

柄物を合わせる場合、スーツ、シャツ、ネクタイと
全てを柄物にしてしまうと野暮ったくなりがち。

例えばスーツをストライプ、ネクタイも柄物にした場合、
シャツは無地を合わせるなどの工夫が必要です。

全体的に清潔感が必要です。

シワのある服ではどれだけオシャレでも台無しなので、
きちんとアイロンをかけたキレイなものにしましょう。

■小物にも気を付けて

スーツやシャツなどばかりに気を取られがちですが、
小物類にもセンスが出ます。

例えば裾から覗く靴下が白いものだた
いまいちな印象に。

黒などのダークカラーなものがおすすめです。

オシャレは足元からというように、
いくら服装が良くても靴が汚れていては台無しに。

そういった部分にも気を配りましょう。

全体的に清潔感ある服装が好まれます。

ゴツめのアクセサリー類や、
いかにもといったブランドものの時計などは
避けたほうが良いでしょう。

■ブランドもので固めない

ハイスペックをアピールしようたして、
必要以上にブランドもので固めるよりも、
さりげないものの使い方が大切です。

いかにも高級ブランドに固めるより、
上品なアクセントにしましょう。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

服装選びは大切なポイントなので
しっかりと選ぶようにしましょう。